⇒イチバン人気の通信短大はココ!

自由が丘産能短期大学の体験談。簡単に卒業できた…本音で口コミします。

自由が丘産能短期大学通信を選んだ理由

将来は4年制大学に進学したいと考えていたため、産業能率大学通信もある自由が丘産能短期大学に決めました。

受験対策は特に必要ありません。誰でも入れます。

スクーリングの感想

自由が丘産能短期大学のスクーリングでは、コミュニケーションや英語の授業を受けました。

授業の進め方は、講師が説明を加えた後に、グループで課題や問題に取り組んで、班ごとに解答を示すという形式で行われました。

年齢層は30代や40代の人が半分以上でした。

⇒自由が丘産能短大の学費・メリット・デメリットはこちら!

自由が丘産能短期大学の特徴

スクーリングの全日程に参加した後で、配布されるテキストの内容から出題されるテストに合格しなければ単位はとれません。

テストには、資料を何でも持ち込むことができたが、テキストの内容を一読して確認するぐらいのことをしておかなければ、テストには合格できないと思います。

ただ、それほどがっちり暗記する必要もなく、テキストのどのぺーじあたりに、どのような知識が書かれているかを簡単にチェックしておくだけで、単位をとることができたので比較的簡単な印象でした。

クリック

自由が丘産能短大・資料請求する

短期大学卒業の資格をとることができた点に満足

自分にとっては、4年制大学に編入するという目標が全てでした。

当初は産業能率大学通信教育課程を考えていましたが、途中から全日制の大学への編入したいと思いました。

そこで、大学の編入試験に出願するためには、短大を卒業するという資格が要件となっていたので、是が非でも、できるかぎり受験勉強の妨げにならずに、短大卒の資格がとれた自由が丘産能短期大学の制度に満足しています。

個人的に、単位をとるためのテストでは、テキストの持込が可能だったので、ガッチリ暗記するというよりは、理解重視の勉強対策だけで十分だったと思います。

なので、おおむね、それほど卒業のための負担を負うことがなかった点も、満足しています。

科目によっては単位取得が難しいことも

科目の選択の仕方によっては、単位の取得が難しいものもあって後悔したことがあります。

たとえば、法律に関する科目では、あまりにも細かい知識がテストで問われたせいで、テストにはぎりぎり合格できたものの、試験前日にテキストを読み通すだけでもかなり苦労しました。

テストは、3ヶ月に一回ほどだけ、最大5科目ほどを受験することになるので、一つでも大変な科目を選ぶと、個人的には他の科目の予習をする際に、皺寄せが来てしまったという点では難しかったです。

(ただ、あまり難しかったとか、厳しかったと感じる点はありませんでした。)

自由が丘産能短期大学をおすすめする理由

短大卒という資格を通信制とはいえ、取得できたことについてコスパがよかったからです。

それほど苦労せずに、自分にとって必要な学歴を得ることができました。

中学卒業や、高校卒業という経歴しかなくて、中々、求人情報に目を通しても応募できないという方には特におすすめしたいです。

正直、通信制大学を卒業するのはそれほど難しいことだと思いませんでした。

実は私は勉強が苦手です。だから、同じように勉強は苦手でも、とにかく学歴が欲しいんだという方におすすめしたいです。

⇒自由が丘産能短大の口コミ評判をもっとみる!

卒業後は大学に編入し大学院まで進学しました

通信制短大卒業見込みという学歴で全日制4年制大学の編入試験に合格し、その後、大学院まで通っています。

偏差値的にみるとそれなりにいい大学に入り、大学院に通っています。

今振り返ってみると、こうしたキャリアプランを歩めたのも、最初に、名前も聞いたこともなかった短期大学ですが通信制があったおかげだと思っています。

自由が丘産能短期大学を卒業したという学歴で、しっかり履歴書に書いて大学院まで進学しました。

20代男性の体験談

⇒自由が丘産能短大の学費・スクーリング・口コミをもっとみる!

クリック

自由が丘産能短大・資料請求する