本文へスキップ

通信制短大(通信制短期大学)一覧。資格・教員免許。学費が安くて通学しないで卒業できる短大。

スクーリングなしで卒業できる通信制短大の比較

スクーリングのため新幹線と飛行機にのる学生


『通学なしで卒業しやすい通信制短大があたらいいのにぃ〜。』なんて思っていませんか?

通学できない理由は人それぞれ。

「仕事が忙しくて通う時間がない」、「小さい子供がいるから自分の時間がない」、「病気で通学したくてもできない」、「人見知りだから通うのが不安」などなど。

そんな方のためにスクーリングなしで卒業は可能な通信制短大はあるのか調べました。

*通信制大学の通学するとき=スクーリングと科目試験。詳細は下記にて。


通信制短大の通学に関する比較

通学中

短大名 スクーリング 科目試験 備考
自由が丘産能短期大学 一部ネット授業
帝京短期大学
東京福祉大学短期大学部 一部ネット授業
聖徳大学短期大学部
愛知産業大学短期大学 一部ネット授業
近畿大学短期大学部 ネットor通学、選べる
豊岡短期大学

スクーリング:通学授業のかわりにインターネットで授業を受ける。

科目試験:通学せずにインターネットで試験を受ける。

:一部インターネット対応


通信制短大で通学するのはどんな時?

スクーリング・科目終了試験・通学


そもそも通信制短大(大学も共通)ではどんなときに通学するのでしょうか?

『通えないから通信を選んだのに、通学しなきゃダメなの?』と不満に思ってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

スクーリング

通信制短大のスクーリング

スクーリングとは通学授業のこと。短大キャンパス等に通って授業を受けることです。

通信制短大でもスクーリングに通学して15単位を取得する必要があります。必修単位なのでスクーリング単位を取得しないと卒業できません。

科目試験

通信制短大の科目試験

科目試験とは各科目ごとのテストのことです。

高校で例えるところの期末試験・定期試験のようなもの。つまり、この科目試験(テスト)に合格することで単位を取得!

*入試とは違います!

ほとんどの通信制短大では、科目試験には会場まで通学して受験することになります。

呼び名は短大ごとにいろいろ、科目終了試験、科目認定試験など。このサイトでは科目試験と表記しています。

試験会場の場所・数は通信制短大によって異なります。基本的に短大キャンパス+地方会場。

地方在住の方は、ご自身のお住まいから通える範囲に科目試験会場があるか事前にチェックしましょう。また最寄りの科目試験会場までの交通費もチェックしてください。

科目試験会場まで遠いと、交通費がたくさんかかってしまいますから。少しでも出費を抑えたいと考えている方は必ず確認しましょう。

IT環境・インターネット

IT環境がないと通学しなければならないので大変

IT環境が整っていて、インターネットを活用してスクーリングを受講したり、科目試験を受験できるのはとても便利です。

とくに働いている社会人など通学する時間に制限のある人ほど便利に感じます。

このちょっとした便利さが卒業までがんばれるに直結!IT環境が整っている通信制短大・大学ほど卒業率が高い傾向にあります。

すべての通信制短大でIT環境があるわけではありませんので、このあたりも短大のパンフレットを見るときチェックしましょう!


通学のわかりにインターネットを活用する

走って通学する人々

通信制短大では基本的に『スクーリング』『科目試験』には通学しなければならいのがルールです。

しかし、インターネットを活用することで一部の通信制短大では通学なし、もしくが通学の日数を少なくすることができます。

では、具体的にみてみましょう。


近畿大学短期大学部

インターネット大学で学習する男性

近畿大学短期大学部ではインターネット環境が充実しているので、スクーリングも科目試験も自宅のパソコンでおこなえます。つまり通学不要。

パソコンが苦手な方は、通学してスクーリング授業を受けたり、試験会場まで通学して試験を受けることも可能。

通学もしくはネットのどちらにするか、自由に選択できるシステムです。

在学中に生活が変化しても安心。通学なしでもありでもOK、ライフスタイルに合った学びができますよ。

ただし、一切通学なしでは卒業できまん。卒業するためには卒業ゼミナール(3日間)に必ず出席する必要があります。

卒業までに最低3日間の通学が必要!

近畿短大


自由が丘産能短期大学

インターネットを活用して自宅のパソコンで授業を受ける女性

一部の科目がネット対応しています。

スクーリングのわかりにインターネット授業(iNET授業)を受けることでスクーリング単位を取得できます。

(わたしは自由が丘産能短大系列の通信制大学である産業能率大学での卒業生です。その経験から、)

できるだけスクーリングに通学することをオススメします。

理由は、自由が丘産能短大は年間授業料の中にスクーリング受講料が含まれています。しかし、インターネット授業料は含まれていません。

インターネット授業をたくさん受講すると、費用がいっぱいかかってしまうのです。(1科目1万ほど)

仕事等で忙しくて、どうしても通えなくなったときの最終手段くらいに考えたほうがいいですよ。

科目試験は通学します。全国に会場がたくさんあるので、地方在住の方でも通えます。

自由が丘産能短大は卒業率が約60%と非常に高く、卒業しやすい短大でもあります。

【2年生編入(大学中退の場合)】

2年生に編入した場合、自由が丘産能短大を卒業するためには、スクーリング単位を0〜8単位を取得する必要があります。

退学中退(短大・専門学校含む)の場合は、以前通っていた大学で取得した単位しだいでは、スクーリングに一切通学する必要がない人もいます。

詳細は大学に直接お問い合わせください。

自由が丘産能短大


まとめ

通信制短大の卒業生

『スクーリング』と『科目試験』に通学する!

スクーリングなしは近畿短大のみ!

一切通学なしで卒業できる通信制短大はない!

もっとも少ない通学で卒業できるのは近畿短大!